• Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • YOU TUBE

1人ひとりができること

日本で同性婚を実現するには、国会で、法律上同性どうしであっても結婚できる制度(法律)を作る必要があります。

 

また、裁判所が、「同性どうしの結婚制度を認めないことが憲法に違反している。」という違憲判決を出せば、立法府である国会が、同性どうしの結婚制度を作る後押しになります。

あなたを含めた多くの人が、同性婚の実現を望んでいること、同性どうしの結婚を認めないことは不平等であること等を発信し続けることが、国会や裁判所を動かす力となります。

 

地元から選出されている国会議員に「同性婚を実現して欲しい」と伝えるのも良いと思います。

 

また、裁判を応援するには、裁判を見に行く、裁判が行われていることを広めるといった方法がありますし、他に、「結婚の自由をすべての人に」訴訟に対する応援署名があります。

 

ところで、マリフォーでは、同性婚を実現するために情報を発信したり、イベントをしたり、議員さんに話に行ったり、調査をしたり様々な活動をしています。どれもお金がかかります。

マンスリーサポーターになって金銭的にご支援ください。マンスリーではなく、1回だけの寄付も可能です。 

 

 

同性婚実現に向けたイベントも開催してます。オンラインでも開催していますので、ぜひご参加をお願いします。参加等が難しくても、SNSで宣伝するだけで、多くの支援する人・応援する人を増やすことができます。


みんなで、性別関係なく結婚するかしないかが自由に選べる社会を実現しましょう。

TOP