(日本語) 国会議員メッセージ

全44件

  • 公明党(日本語) 安江伸夫

    受領または公開日:2019/11/19

    (日本語) 誰もが、自分が、望む人、好きな人と家族になる自由は、尊重されなければなりません。既存の価値観や考え方を強制するようなことはあってはなりません。「結婚の自由」が十分に保障される社会を目指して、力を尽くして参ります。

  • 公明党(日本語) 高瀬弘美

    受領または公開日:2019/11/19

    (日本語) 多様性を認める社会の実現に向けて頑張ります!

  • 自民党(日本語) 武井俊輔

    受領または公開日:2019/11/19

    (日本語) 保守政治は多様性を重んじることが重要であると私は思っております。多様な立場、多様な考え方、それをしなやかに取り入れていくことが時代の要請であると考えております。その意味でも皆さまの活動もよく学ばせて頂きたいと思っております。今後の活動が充実されることを祈念しております。

  • 自民党(日本語) 河野太郎

    受領または公開日:2019/11/19

    (日本語) 日本政府は、性的指向及び性自認等を理由とした暴力、差別、人権侵害に反対するとの立場に基づき、国連総会や人権理事会を始めとした国際場裏において活動してきています。また、外務大臣夫妻主催天皇誕生日祝賀レセプションを始めとする外務省主催行事においては、法律婚、事実婚、あるいは同性、異性にかかわらず、配偶者又はパートナーを接遇しています。外務省として、性的指向少数者に対する理解促進への取組に引き続き関与していく考えです。
    (寄稿時は外務大臣。ただし、第1回マリフォー国会(2019/11/19開催)に向けていただいたいメッセージの受領日はすべて2019/11/19として当ホームページ上では登録されております。)


TOP