• Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • YOU TUBE

最新情報

国会関係

2022.02.25

  • Facebook
  • Instagram

立憲民主党のSOGIPTの国会議員の皆さまにヒアリングいただきました!

2022年221日、「立憲民主党」のSOGIに関するプロジェクトチームの皆さまにヒアリングいただきました。

 

立憲民主党は社民党、日本共産党ともに婚姻平等法案(民法の一部改正する法律案)を既に提出されていますが、改めて提出するとのことでのヒアリングでした。

 

(ヒアリング中の様子)

冒頭、プロジェクトチームの座長の大河原まさこ衆議院議員からの「当事者の声をしっかり受け止め、役に立つ法律を作りたい」との心強い挨拶でヒアリングは始まりました。

 

現地で参加された国会議員の方々

福山哲郎参議院議員大河原まさこ衆議院議員石川大我参議院議員PT事務局長)、岸まきこ参議院議員金子恵美衆議院議員

 

オンラインで参加された方々

古賀之士事務所緑川貴士事務所階猛事務所

 

マリフォー側は、マリフォーメンバーの他、「結婚の自由をすべての人に訴訟」の弁護団員が参加しました。

結婚の平等(同性婚)が必要な理由、パートナーシップ制度の広がり、企業からの賛同など社会の変化、また、結婚の自由をすべての人に訴訟の現状、これからの予定などをお話させていただきました。

 

(ヒアリング会場で話をするマリフォーメンバー)

 

また、マリフォーのメンバーではありませんが、日本での同性婚を望む当事者の方がご協力くださり、家族写真とともに、その暮らしや、同性婚ができないことで困っていることについて話してくださいました。

 

質疑応答では、立憲民主党の国会議員の方々から、訴訟での国の主張への疑問や、国会でできることは何か、訴訟の見通しなどについて、ご質問を次々いただきました。

また、強い意思をもって進めたいという熱い言葉もいただきました。

 

立憲民主党所属議員の方々は、国会で、結婚の平等(同性婚)の実現のためにたくさんの質問や演説などをしています。

それらは、結婚の自由をすべての人に訴訟を審理する各地の裁判所で提出され、日本での同性婚実現に役立っています。

今後とも、国会で活発に活動いただきますようよろしくお願いいたします!

 

マリフォーは、これからも国会議員の皆さまとの意見交換を進め、422日開催の第4回マリフォー国会(院内集会)にてより多くの国会議員の方々からの支持をいただき、同性婚立法化への機運をよりいっそう高めてまいります!

 

引き続きのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


BACK