• Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • YOU TUBE

最新情報

関西訴訟 裁判情報

2020.11.20

  • Facebook
  • Instagram

【関西訴訟】第5回期日報告!!

●「結婚の自由をすべての人に」大阪訴訟第5回期日報告

 

日時:2020年11月20日13時30分から13時40分

場所:大阪地方裁判所第202号法廷

内容:

1. 原告側から、木村草太教授、駒村圭吾教授、二宮周平教授の意見書をもとにした法的主張と、同性カップルに関する社会の動向が書かれた書面等を提出しました。

2. 宮本弁護士が意見陳述を行い、原告側が提出した書面の内容の概略が説明されました。

3. 国は、原告側から提出された書面に対して、次回の裁判までに反論の書面を提出すると答えました。

4. 次回の裁判の日程調整をしました。

5. 新型コロナウイルス感染対策として傍聴人数の制限がありましたが、久しぶりの公開法廷での審理ということもあり、たくさんの方に傍聴に来ていただきました。お手製のマリフォーマスクやチャリティTシャツを着て来てくださった方もおられて、とても励まされました。

今回提出された書類は、Call4の「結婚の自由をすべての人に訴訟(同性婚訴訟)」で公開されているのでご覧ください。

 

次回期日

2021年2月19日13時30分(第6回口頭弁論) 大阪地方裁判所第202号法廷

原告側と国の双方から、相手の主張に対する反論の準備書面が出されます。

 

 

●期日報告会

裁判終了後に、大阪弁護士会館で期日報告会を開催しました(司会は寺野弁護士)。

  

(期日報告会の様子)

まず宮本弁護士から,法廷での意見陳述の概要が報告され、三輪弁護士からは2020年2月以降の「書面による準備手続」でどのような手続きが行われていたかについて説明されました。

次に,原告の皆さんから感想等が話されました。川田さんからは、9か月ぶりの公開裁判で傍聴に来て下さった方と再会できたことの喜びが語られました。田中さんは、宮本弁護士の意見陳述に触れながら同性婚実現への思いを語られました。

(田中さんと川田さん)

坂田さんからは、テレサさんと京都市の同性パートナーシップ宣誓をしたことが報告され、参加者からお祝いの拍手が送られました。テレサさんは、「結婚の自由をすべての人に」札幌地裁訴訟について触れられ、来年3月に予定されている判決に注目していることが語られました。

(テレサさんと坂田さん)

会場からは,坂田さんテレサさんへのお祝いのメッセージや、同性婚に賛同する日本企業が可視化されていること等についてコメントをいただきました。

最後に、大畑弁護士から、今後の全国の裁判の展望等について報告があり、報告会は終了しました。

9か月ぶりの裁判を心待ちにして下さっていた方がたくさんおられたと改めて気付いて、弁護団一同、大きな励みになりました。メディアの方も参加されていて、大きな関心を持たれていると実感しました。しばらくの間はこれまでのような大人数での報告集会を実施することは難しいかもしれませんが、裁判はこれから尋問という山場に向かって進んでいきますので、引き続きのご支援をお願いします。

 


BACK